カテゴリー "ブライス・レンガー・チョリ" の記事

スポンサーサイト

Blythe レンガー・チョリ

これが一番最初のレンガーですね。元は30年くらい前のシルクシフォン生地のサリーでした。虫食い穴があちこちに開いてて使える部分が少なかったですね。縁のビーズはそのまま使用してます。ドゥパッタ(スカーフ)の飾りはインドビーズやインドの小さい飾りを縫い付けてます。ヘッドティカ(額かざり)はインド産ガーネットでブライスサイズに作りました。ランキングはこちらをクリック!にほんブログ村にほんブログ村にほんブロ...

Blythe レンガー・チョリ

元はミラーワーク(インド・ラジャスターン地方の刺繍)のサリーでした。変わった形と言われましたね短いレンガー(スカート)と、縁を生かしてそのままワンショルダーのチョリ(ブラウス)にしてギャザーをあちこちにとってみました。手に掛けているのはドゥパッタです。頭に掛けたり首に巻いたりと使い方は自由ですね。端を腰に挟む着方もあります。片方だけのピアスはインド製です。ランキングはこちらをクリック!にほんブログ...

blythe レンガー・チョリ

元はシルクのザリーワーク(金属手刺繍)のチョリ(ブラウス)でした。袖部分を生かしてそのまま筒状に縫って絞りました。チョリの飾りはビンディー(額飾り)を利用し貼り付けた物。ピアスはピンクトルマリンとインドビーズとパールを使用してます。スカートの膨らますためパニエを履いてます。ランキングはこちらをクリック!にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。