カテゴリー "インドナイト熊本 3" の記事

スポンサーサイト

インドナイト熊本 VOL,3 インド着物編

インドの生地で本体を作ってみました~。浴衣を見本に持ち込んだのはいつものアムリットテーラー。このテーラー屋の親父さんは顧客の半数はインドでは珍しく欧米人でかなり難しい注文もこなしてくれます。テーラー屋も細分化されているので普通にサリーやパンジャブだけ縫ってるテーラーでは無理な代物裏もちゃんと袋縫いで縫い目が見えないのに感心親父やっぱり凄いこちの帯は元サリーでコレクションに載せていたので見たことがあ...

インドナイト熊本 VOL,3 サリー編

私服コレクションの中で一、二を争うほどゴージャスと言われているサリーです。デザイナーズブランドの一点物。今のムンバイ辺りで流行してるものです。...

インドナイト熊本 VOL,3 サリー編

通称「水の妖精サリー」薄いソフトチュールにハンドワークの刺繍が施してあります。大変手が込んでいます。因みにネックレスは本人のお手製です。こちらの方は本職はデザイン関係なのでセンスバッグン...

インドナイト熊本 VOL,3 サリーー編

黒のザリーワーク(インド伝統の金属糸を使用した刺繍)のサリーがとても似合う○○さん。インドで見たときから彼女にピッタシと思った通りに合うわ~。このサリーはとても重厚で重いサリーなんですわ。...

インドナイト熊本 VOL,3 サリーー編

エキゾチックな顔立ちに総スパンコールのデザイナーズサリーが良く似合う○○さん。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。