ヒンディー映画きっとうまくいく


ようやく熊本に回ってきたので行ってきました。

日本タイトル「きっとうまくいく」ヒンディー名「3idiots」つまり三馬鹿ですが、インド最高学府IEC(工科大学)を舞台に愛と友情と唄と踊りとの最高のコラボレーションが繰り広げられた作品でインド歴代興行収入一位の作品です。



3,4年前くらいの作品で、このときインドにいましてタイトルの三馬鹿から見なかったと言う・・・・ORZ
後で凄く面白いと聞き後悔あとに立たず




インド三大カーンの一人アミール・カーンが主演、後は言わずとしれたサルマン・シャールークです。
三人のカーンの中でも一番の演技派で役者バカの異名をとる優れた名優さんです。

どんな役でもこなし、このとき40歳越えてるのに18歳の役でも18歳にしか見えないというう~

この映画は笑って泣けて最高にハッピーエンドになれます。

ストーリをくどくど書くよりは一見にしかず!!見て損は無し




来週は一番好きなサルマン・カーンのタイガー伝説のスパイ、次はシャールークとカーンずくし。

インドってカーンしかおらんのかとも言われますがこちらはヒンディー語圏の大スターでして。南はあのラジニカーントが大スター、さらに近年台頭してきたテルグ語圏映画にもスターがいます。いやインドって広いから・・・


↓ランキングに参加してます。良かったポチっとお願いします
にほんブログ村 雑貨ブログ インド雑貨へ

↓お店はこちらからも行けます。Madhuri HP
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。