素晴らしいヴィンテージサリー!

三月のインドで素晴らしいサリー出会いました

インドに住むパーシー(パールスィー)と呼ばれるゾロアスター(拝火教徒)の持ち物だったサリーです。

ゾロアスター教についてはこちらをどうぞ

2012年当時85歳の方の祖母の結婚式の為にオーダーで作られたもので有に100年を経てます。

100年を経ても色あせない金糸と銀糸の刺繍はピュアゴールトとシルバーで作られているので比重が高く、非常に重いです。

銀は銀線を叩いて象嵌のように生地に付けたそうです。

どの技法も技術はもうすでにインドに残ってはいないそうで・・・・純金を贅沢に使えるのもお金持ちのパーシーだから出来ることです。(ここで言う純金とは22金のことでインドではピュアゴールドといえば22金です)

ペルシャの方が好んだ鳥も花も細密な絹刺繍でため息が出るほど素晴らしいです。




画像 126


画像 128




長さ約500cm 幅115cm 素材 シルク

お値段は980,000円(ブラウスは付いてません。本体のみ)


※このサリーについてはいくつかの注意事項があります

◆値段が高額なので事前にお問い合わせください。

◆詳しい来歴も添付できます、英文ですが翻訳も実費で承ります。

◆現在実物はインドにあります。輸入の際の関税及び輸送費は別途請求です。

◆資料的価値が高いので博物館か収集家の方を希望します。

◆金属の純度をお調べになりたい方はインドからサンプルを取り寄せ出来ますのでお気軽にどうぞ





お手持ちのモニターの状況によって多少色の出方が異なります


↓ランキングに参加してます。良かったポチっとお願いします

にほんブログ村 雑貨ブログ インド雑貨へ


↓お店はこちらからも行けます。
Madhuri HP
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。