インド旅 追記4 インドご飯

今回は毎食先のご夫婦のお家でご飯いただきました。

奥さんが美味しいご飯作るのですが、旦那さんは買い食い大好き!

画像 134

右端は新装開店したレストラン・アンナプルナのパロタ、生地を重ねて中に具を入れて焼いたもの、この日はアル・パロタ。

油でこってり焼いたスパイシーな味で腹に溜まる~

左はアンナプルナのお向かいブッタ・パラダイスの南インドスナック、ウパタ。

お米の粉に豆の粉、それを発酵させ薄く延ばして焼いたもの、上のココナッツ風味ソースとタマリンドのサンバルつけていただきます。

生地が独特の風味で美味しいです。これも腹に溜まる。

そして、パンジャブスタイルの露天で買った濃厚なラッシーが付いてきた!

近隣で一番美味しいと評判で上に濃厚なクリームが浮かんで初めて飲む美味さ

計三軒回って買ってきてくれたのでありがたくいただきました。

お陰でランチのあとは腹が空かず、その日はこれが夕食に・・・・

画像 132

こちらは町の中心街にあるレストランのラジャスタイルと呼ばれていたセット。

老舗だけあって店内激込み、ベジなのにかなり濃厚でなおかつ美味しい。

チャパティ食べ放題にベジプラウ(野菜炊き込みご飯)とデザート・クルフィとチャイでお腹いっぱい
これで日本円で300円くらい・・・・

物価は上がってるとはいえご飯は安いですねぇ。


そういえばインドも生活様式が変わり始めているらしく最新鋭のモールではトイレに紙が常備され、レストランでも手で食べるよりもスプーン・フォークに変わりつつあります。

一番驚いたのがTVCMでお部屋の除菌スプレーが宣伝されるようになったこと!

ドンドン西洋化してます。加速的です

↓ランキングに参加してます。良かったポチっとお願いします

にほんブログ村 雑貨ブログ インド雑貨へ


↓お店はこちらからも行けます。
Madhuri HP
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。