2010年01月の記事

スポンサーサイト

今日のお献立

今日も畑で育てた(父ちゃんが)野菜を頂きます。寒くて甘みがました大根のスジ煮、もう食べきれないくらいとれます。無農薬なので皮ごと頂き サトイモのガーリックバター風味のソテー、茹でた奴を焼いてみた。旨い サトイモで作ったニョッキ(団子)入りのクリームシチューチンゲンサイ入り、意外なくらいシチューと合います。 どれもこれも美味しゅうございます。 特にサトイモはもくほくよっランキングはこちらをクリック!にほ...

新着情報 パンジャブスーツ NO,21

ただ今治療中~

家のリカちゃん(推定13歳 ♀ 避妊済み)ただ今治療中ですたい・・・美猫なのに顔はお見せ出来ません。それと言うのも目が腫れて膿が出て中々治らずとうとう病院に連れて行かれてただ今治療中~。エリザベスカラーが鬱陶しいらしい・・・ほとんど室内飼いですが排泄の時だけはこうやって外に出して見守りしてます。中猫で家にやって来たので室内トイレの習慣が無かったんです。最初は家から歩いて5分くらい離れた家の猫ちゃん...

インドナイト 福岡 VOL,5 決定!

「インドナイト 福岡 VOL5」開催!突発企画 「インドナイト福岡 VOL,5」が決まりました!日時 2月13日(土曜)19:00~場所 「SAAGAR 」 サーガル 住所: 福岡県福岡市中央区天神1-7-12 天神イムズ12Fアクセス:西鉄天神駅徒歩3分電話番号:092-714-7271 ■カレー料理を食べてインド服コスプレを楽しむコスチュームパーティです。■ 料金はお一人3,500円■インド服コスプレ代はお一人5...

A・R・ラフマーン

近頃、車の中で聞くのはこちらインドの国民的歌手A.R.ラフマーンの作品集。三枚組みのセットです。何処を見てもお顔が覗く~。典型的な南インド人顔ですね。でもどの作品も素晴らしい特に私的にお勧めはオスカー賞の作品「スラムドック&ミリオネア」の「JAI HO」とか「PAPPU CAN,TDANCE」あたりでもみんな良いんですけどね。住んでた町で私が行くチョイ前に彼のコンサートがあったそうで何万人と来ていたそうです。インドだから野...

冬の阿蘇探訪~

見事な阿蘇でしょう?白く見える部分は氷結してるんです。南国・九州とはいえここいらは標高1000メートル近くですから。素晴らしい景色を横目に南阿蘇から阿蘇山越えて一の宮町方面に抜けたんです。 天気は良くて日なたで一見凍って無いと思ったら道路が凍ってたものの見事にスリップしました あー対向車がいたら、人(牛)がいたら事故になってたよ 柵を突き破ってたら100メートルは真っ逆さまよ~。 運が悪ければ今頃は天...

ちゃくちゃくと進行中~

個展に向けて製作中~。インドビーズとかインド産の石を使ったりと部屋の中、机の上と色々んな物が散らかっている・・・・ランキングはこちらをクリック!にほんブログ村にほんブログ村...

インドナイト熊本 VOL、5の披露するブライスは

スーリヤちゃんをちらっとお見せしましょう二体目のブライス・スーリヤちゃんのお色直しも済んだ髪の毛は隠してます~、友人のブライス担当さんにはバレバレかもね。ブルーの目といい小麦色の肌といいかの世界一の美女アシュワリャ・ラーイ・バッチャンさんをブライスにしたらこんな感じになるんではないかいランキングはこちらをクリック!にほんブログ村にほんブログ村...

インドナイト熊本 VOL,5の衣装について

インドナイト熊本VOL,5について衣装の追加のお知らせです。グルカ(イスラムの衣装)一点追加しました。ゴールドラメが綺麗でそうとう派手派手です。グルカはこれを含めて全部で5着あります。さらにレンガー・チョリの写真を差し替えしドゥパッタを追加しました。後がかなり大胆に開いてますのでこれで隠れるのではないかと思います。アラブ風ドレスも写真差し替えました。当日にドゥパッタは付きません。インド小物でチェー...

インドナイト熊本 VOL,5の衣装は~

インドナイト熊本 VOL,5の衣装展示が「ソロモン厨房」さんで始まりました。今週はこちらのサリーです。水色とビーズ刺繍がえらく綺麗なサリーです。これから週代わりで変っていきます。にほんブログ村にほんブログ村...

新着情報 リメイク・クルタ&ドゥパッタ

新着情報 リメイク・クルタ&ドゥパッタ

新着情報 リメイク・クルタ&ドゥパッタ

○○年ぶりに買いました・・・

アニメ雑誌。それもこれも「蒼穹のファフナー」の新作が決まったから。ウン十年ぶりに買いましたよ・・・・ そのまま載せるのははばかられるのでチョット加工してみました~あららなんだか危ない雑誌のよーだ。特集ページも隠したら凄く怪し~総士にすがり付く一騎って感じに後の新キャラさん隠してみたら怪しい雰囲気ただようね。「蒼穹のファフナー」はもっとも好きなアニメでもっとも泣かされた名作です。異世界からの侵略者と...

すんばらしい一日

今日はグランメッセで合った「熊日スパイス手作りフェア」へ行ってきましたとです。 入ってすぐに目が合ってしまいました。 陶器の白蛇さんと 「私を買いなさーい!!」と呼ばれたので買いました・・・ いくら巳年でも白蛇に興味は無いのですが気が付いたら手に入れてたよ。 陶器の新品有田焼きですねん。たまーにこんな事があるからねぇ。うちのブライス(チャンドラーちゃん)もこの頃は「綺麗な服を作らないと許さないから!」...

新着情報 パンジャブスーツ

新着情報 パンジャブスーツ

新着情報 パンジャブスーツ

ホワイトバースディ

何を隠そう今日は私くしめの○○回目のバースディでございます。もう歳なんで~数えるのは恥ずかしいかも・・・頭の中身だけは若くありたいもんですな。今日は朝から一面の銀世界神様からの贈り物よねっ(都合よく解釈)雪も昼からは小休止の様なんで気功に行きました~。鶴屋デパートで前から食べたかった花のお江戸は「赤坂トップス」のチョコレートケーキに狙いを定めた最後の一個GET熊本では一日5個くらいしか売られてない限...

雪やコンコン

初めての雪だるまに挑戦~!子供の頃?そんなの忘れたで、作ってみた!雪だるま~ありゃりゃ情けないシロみたい・・・にほんブログ村にほんブログ村...

本当に此処は熊本か~?

え?ここは熊本の平野部なのにこんなに積もりました。にほんブログ村にほんブログ村...

雪やコンコン

朝起きたらびっくり嘘~20センチ近くの雪が積もってる?ここ熊本だよ!阿蘇あたりじゃないんだよ、こんなの何十年振りかしら~って家から出られない!雪だるまでも作るか・・・・にほんブログ村にほんブログ村...

私服コレクション サリー

シルクの刺繍とビーズ細工が凄く重いサリーです。ビザンチン絨毯模様サリーと勝手に呼んでます。これまた重いので買うかやめようか迷った挙句買ってしまいました。端から端まで金属刺繍がびっしりいわゆるザリーワークですがビーズ部分はハンドワークで、金糸部分はマシンワークです。ボーダー部分(リボン状の縁部分)は手作業で作られています。全部を手刺繍で作られていたならばゼロが後二つ付くでしょうね~。インドは人件費安...

焼き芋!

今日は地区の鬼火焚き(おねびたき)です。(ここいらではどんどやとも呼んでますが地方では名前が違うかも・・・)注連縄や門松を重ねて直径5~6メートルのやぐらを作って準備。お昼の12時からお焚き上げ、振る舞い酒とか餅が振舞われて盛大に火をつけます。で、夜まで燃やして残りの置き火で畑で育てた芋焼きました~。置き火で時間掛けて蒸し焼きホクホクのほっかほっか美味しく頂きました。無農薬だから皮まで頂きまっす黄...

新着情報 サリー

新着情報 サリー

新着情報 サリー

私服コレクション サリー

ゴールドカラーが派手派手なサリーです。パッリ(後に垂れる布部分)や裾に手刺繍の飾りが付いててそれは綺麗です。一部に見えてるピンク色の部分がそれで別布をパッチワーク風に付けて周りをビーズ刺繍で飾ってあるのです。まー細かい事感心します。にほんブログ村にほんブログ村...

私服コレクション パンジャブスーツ

白い生地を買ってデザインして馴染みのテーラで作ったものです。ゴールドのプリントが綺麗です。パンツは既製品のチュリダールスタイルです。にほんブログ村にほんブログ村...

私服コレクション レンガーチョリ NO,4

ピンクのレンガーチョリで、半そでが多いレンガーの中では珍しく長袖です。手刺繍のビーズがとにかく重いそれに長い身長166センチの私が着ても裾を引きずります。ゴールドがとにかく派手なレンガーです。にほんブログ村にほんブログ村...

私服コレクション サリー

化繊ですがシルクのような光沢がありとても綺麗です。緑にパープルの反対の色を配置するのはインドならでは見るよりも着たほうがより綺麗に見えます何故か掲載が抜けてましたのでここに載せます。...

私服コレクション パンジャブスーツ

いつものお店で買ったパンジャブです。レディメードの既製服で素材はシルク、刺繍は機械と手刺繍の両方で作られてます。スパンコールは手付けられてます。インドらしい柄でしょう?にほんブログ村にほんブログ村...

私服コレクション サリー

透けるオーガンジー素材が綺麗なサリーです。ブラウンカラーはインドでは珍しいかも・・・オーガンジー素材も滅多に見ないので買いましたよ。ぼちぼちデザイナーブランドでは作り始められているかな?スパンコールをオーガンジーに付けるのはもちろん手作業です。にほんブログ村にほんブログ村...

私服コレクション サリー

10年から20年くらい経っているヴァラナーシィーシルク(ベナレスシルク)です。赤い色は花嫁衣装で一度しか使用されて無い物(花嫁衣裳だから当然といえば当然ですがね)厚手の光沢が綺麗で織りからすると手織りらしいです。ベナレスシルクはインドでは有名な産地でで現在でも大変高価です。にほんブログ村にほんブログ村...

明けましておめでとうございます

2010年も無事に明けました。昨年中は大変お世話になりました。今年もインドナイト熊本・福岡と初の個展頑張ります。皆さんも良いお年で有りますようににほんブログ村にほんブログ村...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。