2009年02月の記事

スポンサーサイト

スリランカ熊本

今日はスリランカカレー屋さんでランチ用があったのでインド人の〇ニール君とスリランカ人の〇ャットリ君を呼び出してカレーを食す。南インドカレー似て異なるスリランカカレー、ネギに似たハーブは謎名前聞いたけど忘れたインドとスリランカ近くて異なる風習だけど結婚もアレンジメントマリッジ(見合い結婚)と占星術で相手探すのは同じ結納金も女性が納めるのも同じ今日の一番の驚きはスリランカの人のファミリーネームが移動す...

インド国歌を歌たってみよ~

インド国歌「ジャナ・ガナ・マナ」かの詩聖タゴールが作詞したサンスクリット語のありがたーい?歌詞これ普通に歌えます。マハラーシュトラ州ではシネコンINOXを始めどこでも映画上映の前に流れて外国人であろうと強制参加新作が上映されようもんならすっ飛んで見てたヒンディー映画好きハリウッド映画もアメリカと同時封切りが一般的(でもほとんど一週のみ、インド映画が主流なんで)直立不動で胸に手を当てて歌うのが一般的...

あなたとわたしの知らないインド・・・墓場編!

これはイスラムでもなければキリスト教でもないヒンドゥーの墓場です。川沿いの眺めのいい場所にあり皆がくつろいでいますが近くでは写せない物がごろごろ転がってます今までヒンドゥーの皆さんはガートで焚いて川に流すものとばかり思ってましたが(ここも近くに火葬場があります)土葬も選択出来るんだそうで火葬が嫌な人はここに埋められるそうです。そんな話は初耳なんで知り合いのインド人2.3人に尋ねてみると確かに選択で...

インドナイト熊本が終わって

インドナイト熊本が終わって気が抜けてボッーとしてたら警察から電話が・・・何事と思ったら会員証入れ落としたらしいさらに病院からレンタルビデオ屋まで至る所から電話が~何処で落としたのかさっぱり記憶にございません。インドナイト熊本の事で頭一杯だったから~取りに行かなくてはねぇ~拾ってくれた人ありがとう警察からみでサルマン・カーン(知ってる人は知っている)いやいや私の一番好きなヒンディー俳優だから生サルマ...

インドナイト熊本 満員御礼!!

土曜の夜でしかもエスニックコスプレ&エスニックファッションショーという超マニアックな集まりに50名の皆様に来ていただきありがとうございました。 さらにお店のキャパシティを超える為やもうえず断わらせて頂いた20名の方々申し訳ありませんでした。 ご協力いただいた皆様方に心よりお礼申し上げます。 特にレイアウトの指導や色々な事を手伝ってくれたKさんと人脈をフル稼働して協力して頂いたSさんお二人には大変お世...

インドナイト熊本 本番!!

本日はこれに乗せてプチファッションショーのりのりの最新ヒンディーディスコソング。もう今からドキドキ...

インドナイト熊本での商品紹介 パンジャブ編

鮮やかなピンクが目にしみるパンジャブです。全体に丈が短くジーンズに合わせてはくのがインドで流行ってます。...

インドナイト熊本での商品紹介 パンジャブ編

襟と全体に短めの丈がなかなか無いパンジャブです。ジーンズに合わせてもお洒落...

インドナイト熊本での商品紹介 パンジャブ編

凝った模様が綺麗なパンジャブです。これもスカーフの飾りが大変凝ってます。鮮やかな色をお店で見て下さい。...

インドナイト熊本での商品紹介 パンジャブ編

...

インドナイト熊本に向けて 7

インド産ガーネット使用した耳飾り。穴が小さくて苦労した一品当日はヘッド・ティカとともにウェディングサリーの飾りです。...

インドナイト熊本での商品紹介 パンジャブ編

これもアンブレラスタイルです。非常に細かい刺繍と凝った細部は会場で是非ご覧ください。...

インドナイト熊本での商品紹介 パンジャブ編

ミラーワークと手刺繍が大変凝ってます。ムンバイあたりで流行りのアンブレラスタイルです。アンブレラスタイルとは切り替えがアンダーバストの下にあり回ると円形に広がるのが特徴です。...

インドナイト熊本での商品紹介サリー編

ブルーの色違いサリーです。ソフトな淡いピンクがとても綺麗です。卒業式などに如何ですか?...

インドナイト熊本での商品紹介サリー編

淡いブルーがとても綺麗なスパンコール刺繍のサリーです。これからの季節謝恩パーティにぴったりです。...

インドナイト熊本 「西風に吹かれて」

インドコスプレ&プチエスニックファッションショー&タイ料理バイキングのイベントは驚きの50名超の参加者で予約打ち切りと相成りました。ありがとうございました。         当日のスケジュールは 18時開場~コスプレ開始 19時~バイキング開始 20時~プチファッションショーの開始(30分程の予定) 最後にモデル全員の挨拶予定 超美形のモデルぞろいで私もわくわく楽しみ では、当日トムヤムクンでお待ちして...

インドナイト熊本での商品紹介サリー編

これも刺繍が大変凝ってます。ここだけの話これはデザイナーブランドのサンプルとして作られたので何処を探してもこの一点のみ。手が込んでる割には安い値段だとお思います。お店で確かめてください。...

インドナイト熊本での商品紹介サリー編

大変セクスィーなサリーです。パーティ受けしそうです。ゴールドの刺繍の細かさをお店でどうぞご覧ください。...

インドナイト熊本での商品紹介サリー編

今からの季節にぴったりの花柄のサリーです。実物はコレよりも綺麗です。是非お店で見てください。...

インドナイト熊本に向けて 5

もう佳境だよ今日もこれから打ち合わせ明日も打ち合わせ。その合間縫ってインド産ラブラドライトでチョーカー作ってみたラブラドライトは光沢があるけど青く怪しく光るこのタイプは珍しいですよ。私のお気に入りの石ですバイ。...

プーナン・プーリー

どっから見てもカルナタカ州マンガロールのお菓子ウバトそっくり、味もウバトなのにマハラーシュトラ州の伝統お菓子プーナン・プーリなんです。マラティ語(マハラーシュトラ州の言語)で甘いプーリという意味だそうで。ただこのプーリそこいらのミターイ屋(インド菓子屋)では売ってなく旧市街地の老舗ミターイ屋でしか見かけない。インド人のNIちゃんに聞いてもやっぱりその店まで買いにいくそうな。マンガロールの菓子屋も老舗...

ここはインドなんですが・・・

近代的なビルディングですが紛れも無くインドの街なんですね。前は5車線もある道路で後はデカン高原の荒涼とした岩山が広がりとてもミスマッチ隣はヒンディー寺院で西インド特有の石窟寺院があり皆がお参りしてるんです。この通りは最近出来たものらしく以前の地図には載ってなく行ってみて初めて知ったくらい、今のインドは半年も行かないと都市部は激変してます。でもインフラが追いつかず雨が降れば泥の海空気も超悪い停電も頻...

ターリーですよ

豪華版ラジャスタンターリーのレストランにてこれで一人前175Rsなりお変わり自由でいいんだけど常ーに給仕が後で今か今かと待ってるし食べ憎いったらあらしないターリではありがちだけど傍にいて見つめられると気になるんだよ日本人が珍しいのかそれとも他になにかあるとでも・・・・・...

インドナイト熊本に向けて 4

来週のインドナイト熊本に向けてちゃくちゃくと進行中でーすアラブ服のループにタッセル付けてみた。タッセルはほぐしてばらして付け替えたのさ、構造の勉強になったわ~。インドで買ったインド製で色がとても綺麗、ドレスのブルーに良く合います。...

インド女優 プリティー・ズィンター

インド女優preity zintaちゃん美しいけれどとっても気さくな人だとかでスターぶらないと評判の女優さんです。北インド・ウッタル・プラディシュ州の風光明媚なシムラー出身でお父さんはインド陸軍の将校さん。山岳地帯出身でインド人では肌色が薄いんだそう。普段から普通の人に混じるのが好きで本人曰く「自分は映画俳優だけどノーマル、ノーマルな人たちと話したい」インド人の友達Nちゃんが目撃したそうで近くのジャーマン・ベ...

インドナイト熊本に向けて  3

インドで買ったラピスラズリでネックレス制作~アフガニスタン産のいい石ですバイ。これは友達に教えてもらった住宅街の中の宝石卸屋?のオフィスで購入したもの。丁度先客でドイツのおば様が居て宝石をバケツ買いしていた~ありとあらゆる宝石が大きさ、品質、形ごとに分かれていてそれはそれは大量の宝石がある、こんな所にドイツの人も宝石で有名なジャイプールに行ってきたけどここが品質がいいので飛行機で戻ってきたってさ。...

インドのファッション誌

最近のインド雑誌も質が良くなってデザインの参考になるものばかり~ここぞとばかり買い込んで堪能してます。トップモデルや女優が表紙を飾る事も多く旬の女優を知るバロメータにもなるし。手前左はインド版ヴォーグで右はウェディング専門誌です。中の服のデザインも値段も目が覚めるのばかり、超有名なリトゥール・クマーリのデザインは最低10万Rsからとか信じられない中には30万Rsとかインドでにわかに信じられないお値段...

インドで注射してみよ~

インドは合計1年と半年過ごしたので何回も病院に行きました~。電子辞書片手にDrと片言英会話したり別の意味で慣れちゃったよ以前は日本で予防注射打ったけど自費なので高いで、近頃はインドの病院で打ってます。大きな病院が近くにあったのでまず受付で予防注射打ちたいというと内科を案内され簡単な説明を貰い処方箋を書いてくれます。処方箋を持って院内薬局で使い捨て注射器とワクチンを買って内科に戻り打ってくれるシステム...

インドナイト熊本に向けて 2

後2週間でインドナイト熊本ひゃー時間が無い。無いけどまたもや作った穴が細くてえらく作り難いけど段々脳内快楽物質が出てくるようで気持ちよく・・・あわわTV版「海猿」見ながら作ったんだよね~。程よい緊張感が良いよね。まだまだ同じ素材でピアス・ネックレスと製作中~。乞うご期待...

インドナイト熊本 第三弾「西風に吹かれて」

暖かい西風を吹き込んでホットなタイ料理を食べてお寒い空気を吹っ飛ばそう!!で、またやります!!                                    今回はプチエスニックファッションショー               &          インド服コスプレ ■新作を中心にプチファッションショーを行います。アラブ服、インドパーティドレスなどなどいっぱい持ってきます。 ■ネットショップの商品...

ラニ姉さん 最高!

アシュと同じくらい好きなインド女優ラニ・ムケルジィ踊りも上手いけど一番の演技派なのですぅハスキーな声と美人だけど気さくなお姉さんの風情がたまらんとです。アミタブ・バッチャン(アビシェイクのパパ、インドを代表する俳優)と共演した「BLACK」とか名作の中の名作と思うインド映画には珍しく歌も踊りも無いけれど三重苦の女性を熱演するラニ姉さんとそれを支える先生役のバッチャンとの間に芽生えるほのかな恋も絡ん...

カシミールブリヤニ

ちょこっと端からたれてるところがインドらしい~。「マァドゥバン」というベジレストランのカシミールブリヤニですが、昔は美味しかったのに年を追うごと美味しく無くなっていった後のナンは紙のような薄さ訳を聞いたら「春だから」だってマトマとキューカンバにパニールがトッピングされてます。中身はりんご・パパイヤ・ブドウ・カシューナッツ・ピーマンなどが炊き込まれたやや甘めのご飯。昔は美味しかったんだリキシャ飛ばし...

インド 裏町へようこそ

なんだか昭和40年代を思わせる光景でしょ?ここはマンガロールの裏町です。止まっているのはオートリキシャでけっしてミゼットではありまっせん。マンガロールってアクセスは大変不便ですが大きな港があり貿易が盛んで表通りはビルディングが立ち並んで発展してます。でも一歩入ると此のとうり落ち着いたたたずまい。昔からペルシャあたりと盛んに交易してたので混血が進みアシュのような美人が生まれるとか同じようにタミールは...

インド的 ガンダムさん

思わず「ジーク・ジオン」と叫んじゃったぜ場所は南インド・カルナタカ州・マイソール市・マイソール総合病院正面玄関向かい(詳しくは看板に書いてあります~)根っからガンダム○タの私にはたまりません。い~や南インドには他にもジオンチャーチ・ジオンホテル・ジオンスクールなどジオンがてんこ盛り初めて見かけた時は狂気乱舞なかでもタミール・ナドゥの山の中(正確にはケララ州)イギリス植民地時代の避暑地コダイカナル(...

元はサリー

サリーは着てなんぼのポリシーで出かけるときは出来るだけインド服って奴です。私。これはサリーをパンジャブに仕立てなおした物。ボーダーが袖口にくるようにしたりとデザインも悩んだっけドゥパッタはドゥパッタ屋で買って手芸店で買ったビーズを付けてます。この手芸店は小さい見せながら床から天井までビーズ・サリーテープ・メタル・その他ありとあらゆるインド服に付ける飾りでいっぱい常に込んでて女性客が真剣に飾り選んで...

南インド ミールス

マンガロールのお宿の近くのミールス屋の定食。15Rsなりちんまりとした小さな定食屋だけど大変親切で色んな見所教えてくれたり。マンガロールに居る間毎日殆ど三食通った~。写真のライスは南インド特有のワイルドライスです。インド中部あたりではオーガニックブームでこのワイルドライスの値上がりが激しいとインド人の友人が嘆いてたインドの物価上昇は半端じゃ無くなってきてますがまだ南はそれほどでも無く、なにしろぼっ...

ふんふんふん牛のふん

近くの川べりで作られている乾燥牛のふん。毎朝新鮮な牛ふんから作られております丸くてパンケーキが重なってるみたい(違うか・・・)インドでは牛は聖なるものフンも聖なるもの元もあまりにおわないし乾燥してるから匂いは全くないですね。日用の燃料に使ったり(ここら辺はガスコンロが普及してるので貧しい家が主)話は逸れるけどコルカタ郊外の知り合いの実家を訪ねた時コレが燃料だったんでびっくり村一番の大きな家にも関わ...

インドナイト熊本に向けて 

あーもう三週間切っちゃったよやること一杯今回はプチファションショー形式なんで音楽選曲してモデルさんそれぞれに衣装ふり分けてモデルは美人ぞろいなんで私も嬉しいキャーサリー合わせてチョーカーとピアスセット作ってみたりインド産ビーズ・タイ産真珠・金具類は日本製で製作。これをどのサリーに合わせるかは当日のお楽しみに...

インド マンガロール名産

これがマンガロール市の老舗スィーツ屋ニュー・タージ・マハルのお菓子その名は「ウバト」もしくは「ウバティ」とも呼ぶ。ほのかな甘さと微かなジンジャーの香りして口の中に含むとさっと溶ける不思議な食感くたくたしたクレープの様だけど砂糖だけでは作られて無いらしい・・・小麦粉も使ってあるよね・・・南インドではこのお店だけでしか見た事が無かった。珍しい物と思っていたら・・・意外な場所で次回に続く。...

インド スィーツ屋

今年春に訪れた南インド・カルナタカ州・マンガロール市(アシュの生まれた町)の老舗スィーツ屋「ニュー・タージ・マハル」の素敵な?おじ様たち老舗らしい堂々とした店構えにきびきびと働く壮年ウェイター達、コーヒも美味いし写真の黒いものはマンガロール名物バナナのお菓子でもぼんたん飴みたいで私はちょっと・・・やっぱり南インドだけあって北のインド菓子ミターイとは形も違い甘さも控えめ、ここのお勧めはウバトというほ...

南阿蘇も「ニマ」の前にて

シノワズリーの刺繍パンジャブです。日の下ではまた違う色でしょう?ここは南阿蘇にあるアンティークビーズ&カフェのニマさん所で写したもの。バリ風を模した建物といい自家製ジンジャーエールの美味しさもさるとこながらなんと言っても数千年前の銀化したビーズの素晴らしい事博物館級の品々ばかり中でもペルシャ人顔のビーズは2千万円・・・・本当に素晴らしいです。それをルーペで見られたりするんだからオーナーさんは太っ腹...

インドにて着てマス

住んでた近くで写した写真です。インドではあまり着ませんのよ、違う意味で目立ってしまうので。インドの女性は親切で道端でも綺麗に直してくれます。日本人には解らないけど少しの事でズンダレて見えるそうな・・・...

インドから小包を送ってみよう

インドのGPO(グランド・ポスト・オフィス)から送り出した小包です。4個送り出した内まともな形で届いたのはコレだけ後はなんでか知らんけどぐちゃぐちゃもいいところ過去にもこんなことは無かったけれどまぁ、時期が悪過ぎたのか?(テロの最中だったから)インドは必ず梱包した後こうやって門前の業者または近くのテーラーにて白い布に包んで縫って出さなければいけないんですねー。その前にも中身を全部出してすべて係員に...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。