カテゴリー "ブライス・サリー" の記事

スポンサーサイト

ブラックサリー

オールドザリーワーク(インド金属手刺繍)のサリーをリメイクして作りました。スパンコールとビーズは後付けです。↓ランキングに参加してます。良かったポチっとお願いします↓お店はこちらからも行けます。...

Blythe サリー

40年ほど前のザリーワーク生地です。後ろから前に掛けるグジャラティ(インド北西部)スタイルです。重いので接着芯を張って裏地も付けてます。サリーがデコラティブなのでチョリ(ブラウス)はシンプルランキングはこちらをクリック!にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

Blythe サリー

元は古いサリーです。透けるほど薄くて柔らかい高級品コットンではないかと。白いサリーはとても珍しいですね。南インドでは花嫁の色ですが一般的には未亡人か葬式の色ですから。ランキングはこちらをクリック!にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

blythe サリー

こちらは元はドゥパッタ(スカーフ)をサリーに仕立てました。ビーズはサリーやパンジャブの裾を飾るものです。テープ状に最初からなってます。すける程薄くて縫うのが大変~。こちらのパッルー(後ろに垂らす部分)を後ろに回す着方はインドで一般的な着方です。ランキングはこちらをクリック!にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

Blythe サリー

もともとはサリーでした。チョリ(ブラウス)の襟にはインド製サリーテープ縫い付けてます。ピンクの色は可愛いですランキングはこちらをクリック!にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。